まよねーずは読み物です。

  1. まよねーずは読み物です。
  2. 京都の名所ご案内 ~1皿目~

2017/10/17
京都の名所ご案内 ~1皿目~

こんにちは!まよねーずのまよ子です。
もうすぐ紅葉の綺麗な季節がやってきますね
紅葉と言えば……もちろん“京都”!!
幸いにも、当社SRDは京都の会社です(笑)
と、いうわけで一足お先に、まよ子の“隠れ?紅葉スポット”をご紹介いたします^^*

まず、最初にご紹介するのは「将軍塚青龍殿」です。
青龍殿というのは、国宝である「青不動」が祀られている建物のことです。

青不動はなんと、日本三大不動画の1つとして有名な仏教絵です!
私が見たのは複製ですが、青い身体の不動明王はもちろん、その周りに描かれている赤く猛々しい炎がとても印象的でした。

写真(将軍塚青龍殿 門前)
さぁ、出発です( ・▽・)
写真(将軍塚青龍殿 青龍殿)
あそこに青不動があるのですよー!
写真(将軍塚青龍殿 庭園)
ハートの灯篭だっ!
まよ子の恋も実りますように!…まずは相手から探さなきゃ…
写真(将軍塚青龍殿 将軍塚)
将軍の像に甲冑を着せて埋め、都の安泰を祈ったそうです

ここで是非見ていただきたいのは、将軍塚に隣接する大舞台です……!
京都市内を一望でき、パノラマ絶景が広がっています。
毎年、春と秋には期間限定で夜間のライトアップが開催され、幻想的な桜や紅葉を楽しむことができます。
名所である京都御所や平安神宮なども眼下に望むことができ、とっても開放的な場所です♪

写真(将軍塚青龍殿 大舞台)
ちょー気持ちいいですね!何にも言えないです
写真(将軍塚青龍殿 西展望台)
こちらが将軍塚で一番高い所です。こちらの眺めもなかなかです!

次に、紅葉で有名な東福寺です。

こちらには有名な「東福寺本坊庭園」という庭園があります。
五山になぞらえた築山や、市松模様に組まれた苔と敷石も有名です。
大方丈(おおほうじょう)から、ゆったりと庭を眺めながら休憩することも可能です。
※方丈:禅宗寺院における僧侶の住居

写真(東福寺本坊庭園 北庭)
私の家の庭も市松模様にしようかしら?
写真(東福寺本坊庭園 大方丈)
風が気持ちいい♪ 思わず寝ちゃいそう…

最後にご紹介するのは同じく東福寺にある「光明院(こうみょういん)」です。

こちらは、塔頭(たっちゅう)と呼ばれる寺院の周辺に設けられた小寺院のことです。
ここには、日本を代表する昭和の作庭家 重森三玲氏により作庭された「波心庭(はしんてい)」があり、枯山水の名庭として知られています。
方丈の縁側に座りながら眺めるのも良いですし、茶室の吉野窓から庭を楽しむのも風情があります*^▽^*

写真(光明院 波心庭)
遠くの方は、少し葉が色づいているみたい
写真(光明院 茶室)
丸い窓から見る紅葉は、一味違った風景に映るのでしょうね

京都の秋をのんびり堪能してみませんか?
ぜひぜひ、おこしやすーっ!<(_ _)>

写真(将軍塚青龍殿 青龍殿横)
緑のトンネルの先には何が待っているのでしょうか

【各地基本情報】
1「将軍塚青龍殿」
所在地:京都市山科区厨子奥花鳥町28

2「大本山 東福寺 国指定名勝 東福寺本坊庭園」
所在地:京都市東山区本町15-778

3「光明院(東福寺塔頭)」
所在地:京都市東山区本町15-809

写真は10/10(火)に将軍塚青龍殿、東福寺で撮影したスナップ写真です。
文責・写真撮影(まよ子)