SRD

2015年4月15日(水)
お土産いろいろご紹介

どうもこんにちは。DJ深堀です。

出張(GDC)に行った社員から、とってもおいしいチョコレートの
お土産をもらいました。
業務の合間に甘いものでちょっと一息、
仕事をはかどらせるためには必須ですね!

そんなわけで今回は、わたしがおすすめする京都のお土産について、
いろいろご紹介したいと思います!
お腹がへっているときに見ちゃダメですよ~。

まずは京都のお土産の代表格、「八ツ橋」。
もともと、米粉と砂糖にニッキを混ぜた生地を焼き上げたものですが
今では、焼かずに蒸し上げた、柔らかい食感が特徴の生八ツ橋のほうが
メジャーですね。
生八ツ橋は、あんこをはさんだベーシックな味や、抹茶味、チョコレート味
などもあり、季節によって限定の味が発売されることもあります。
ブランドも複数存在し、それぞれ微妙な違いがありますので、
ぜひ京都でお好みの八ツ橋を探してみてくださいね。


続いてご紹介するのは、「阿闍梨餅」。
あじゃりもち、と読みます。
もちもちした独特の生地にあんこがつまっているお菓子で、
たいへんおいしいです。
すこしトースターであたためると、中身のもちもち感はそのままに、
外側はパリッとした食感が楽しめるので、おすすめです。

とても人気があるため、京都駅近辺の売店では、
早い時間に販売終了してしまうこともあります。
お買い求めはお早めに!

最後に洋菓子もご紹介したいと思います。
「茶の菓」という抹茶味のラングドシャです。
濃厚な抹茶のラングドシャでホワイトチョコレートをはさんでいて、
ほろ苦さと甘さが絶妙なバランスで合わさります。
サクサクした食感に、しっかりとした抹茶の風味。
京都らしさをとても感じられる洋菓子です。

う~む、紹介しているうちに、
お土産としてだけでなく、普通におやつとして食べたくなってきました!
少し変わったお茶菓子としても喜ばれそうです。

まだまだご紹介したいお土産はたくさんありますが、
ぜひ、京都に来て確かめてみてください!
ナイスなお土産があれば、教えてくださいね。お待ちしています~。


さて、今回も一曲ご紹介してお別れしましょう!
Perfumeで「チョコレイト・ディスコ」。

なぜか教室がダンスフロアに
チョコレイト・ディスコ…
「(=^・・^=)」♪「(=^・・^=)」


【文章:深堀】

line pagetop