SRD

2015年1月14日(水)
京都の冬をまったり満喫

こんにちは。小林です。

 

京都はお正月早々に大雪となり、珍しく雪が積もりました。

見慣れた寺院も雪化粧をして荘厳さが漂います。

 

雪化粧以外にも、この時期だけ見ることができる京都があります!

1月10日(土)から『第49回 京の冬の旅』が始まりました。

2015年3月18日(水)まで開催されます。

 

『京の冬の旅』では、普段は拝観することができない

非公開文化財(庭園、建築、ふすま絵、仏像など)が

特別に公開されるイベントです。

いまだけ!期間限定!と聞くと、それだけで

魅力を感じてしまうのは私だけでしょうか。

訪れたことのある寺院でも

秘められた美が公開されることにより新たな一面を発見できると思うと

より行きたい気持ちが強まります。

 

対象の寺院は14か所です。

六道珍皇寺(ろくどうちんのうじ)】 【清水寺 成就院(じょうじゅいん)】 【東福寺 龍吟庵(りょうぎんあん)】 【東福寺 勝林寺(しょうりんじ)

智積院(ちしゃくいん)】 【本法寺(ほんぽうじ)】 【妙顕寺(みょうけんじ)】 【仁和寺 金堂・経蔵(にんなじ こんどう・きょうぞう)

【龍安寺 仏殿・西の庭】 【妙心寺 三門】 【妙心寺 衡梅院(こうばいいん)

【東寺 五重塔】

★京の冬の旅 初公開もあります★

頂妙寺(ちょうみょうじ)】  【建仁寺 霊源院(れいげんいん)

 

清水寺、東福寺、妙心寺(東林院)、東寺は京の小窓でも

過去にご紹介していますね。

-----------------------

pic1

写真(東福寺)


pic1

写真(妙心寺 東林院)


pic1

写真(東寺)

-----------------------

これだけ数があると、どこへ行こうか悩みますよね。。。

そこで定期観光バスの利用をおすすめします!

現在、京の冬の旅に合わせた特別コースが用意されています。

自分でどこにどう行くかを考えるのも旅の醍醐味。

でも、たまにはまったりと身を任せ、旅を楽しむのはいかがでしょうか。

 

京の世界遺産をめぐるコースや

京の琳派の美をたずねるコース、 京の秘仏と障壁画をたずねるコース、

和のこころに触れる京のあじわいコースなどがあります。

どのコースにも京料理や茶菓子がつくようです。

ぜひ京都らしさが堪能できる1日を満喫してください!

(詳細は京都定期観光バスの『京の冬の旅』からご確認ください)

 

もちろん、自分オリジナルプランを考えるのもステキですよね。

私もいつか季節に合わせた『小林オリジナルの京都観光プラン』を

考えてみたいです。

 

【文章・写真撮影:小林】

line pagetop