エントリー

プロジェクト
リーダーとして

Webプログラマー

Webシステム開発の
魅力

Webシステム開発では任天堂様のネットワークサービスのシステム開発を行っています。ゲームの場合はそのソフトを購入された人がユーザーになりますが、ネットワークサービスの場合は任天堂様のハードウェア向けに限らず、最近ではPC・スマートデバイスにも使われるサービスのシステム開発を行っていますので、対象とするユーザーが世界中にたくさんいらっしゃいます。

ネットをしていても、コンビニにいっても任天堂様のネットワークサービスの何かを見ることがあります。こういった、誰かの役に立っているということを感じることができるのが、ネットワークサービスの仕事の魅力だと思います。

また、既存のシステムの運用と並行して新しいサービスを実現できるように開発を行っていきます。ネットワーク周りの開発はこなれた技術に加えて、世間で流行っているWeb周りの新しい技術を取り入れることも多くあります。

そういった技術にアンテナを張りつつ、既存部分に影響がでない様に開発を進めていくのは大変ではありますが、やりがいのある仕事です。

プロジェクト
リーダー(PL)の
やりがい

Webシステム開発はまだ人数が少ないため、リーダー業務を行える人が少ないです。チーム全体にも目を向けて、メンバーがどういった状態かというのを把握し、全体の進捗が滞らないように気をつけています。

普段のコミュニケーションでも、こちらから適度に雑談や冗談を挟んで全体が堅くなり過ぎないように努めています。また、Webシステム開発は社内では歴史が浅いため、Webシステム開発として必要な環境やルールなど、整っていない点がまだまだ多いのが現状です。自分からそういった点について考え、上司へ提案し、導入するといったことも行います。